みなさん、こんにちは。
いつもNatureをご利用いただきまして、ありがとうございます。

前回の「腸活でセルフメンテナンス」の続きになります。


【腸と胃の大事なメカニズム】
食べ物をエネルギーに換える胃腸の働き

西洋医学では、
胃と腸は消化管に属しているそうです。
消化管とは口から食道、胃腸を通って肛門に至るまでの1本の道筋のことだそうです。
消化管は蠕動運動により食べ物を送りながら消化をし、栄養素として体に吸収をするそうです。
胃は主に食べ物を殺菌し、消化・吸収しやすいように整えるのが仕事だそうです。
続く小腸では酵素の働きにより食べ物を消化し、栄養分を吸収するそうです。
大腸は水分を吸収して便として排泄するそうです。

東洋医学では、
胃腸の働きが悪くなったり、腸内環境が悪化したりすると、
全身に必要なエネルギーを補うことができなくなるそうです。
全身にエネルギーが満たされていない状態では、
疲れやすい、冷えやむくみ、頭痛や肩こりなどを招いてしまうそうです。
また、代謝も悪くなり、肌のトラブルや肥満にもつながりやすいそうです。

小腸には体内の免疫細胞の60%以上が存在し、
人体最大の免疫器官とされているそうです。
腸の健康を保つことは、病気や老化の予防につながるそうです。
小腸だけではなく大腸にも免疫機能があり、
さらに大腸にすむ腸内細菌が免疫力と大きく関係していることが分かっているそうです。

腸内細菌は小腸にもいますが、大半は大腸にいるそうです。
腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」、
そしてそのどちらか多いほうに加勢する「日和見菌」の3種類に分けられるそうです。
免疫力アップには、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす食生活を心がけることが重要だそうです。


Be グリーン
手軽に栄養補給ができてオススメです。

野菜不足や外食がや偏食が多い人など、
3つの乳酸菌+大麦若葉と15種の国産野菜の人気の青汁。
ビタミン、ミネラル、 食物繊維などの栄養素を1袋で
しっかり摂ることができます。
忙しいアクティブパーソン必須の青 汁。
粉っぽさが少なく美味しく飲めるのも特 徴です。
大 麦 若 葉には、5 0 0 酵 素、ミネラル、ビタミン、
アミノ酸、食 物 繊 維が含まれ 、 体内バランスをこれ1本でサポート。

栄養バランスを整えるおともにおすすめです。


ECサイト
https://www.nature-ec-store.com/
店内に各種取り揃えておりますので
ぜひ一度、お手に取って試してみてください。

10月のワークショップでは
「腸活で心も身体も健康に-免疫力を高めて季節の変化に負けない絶好腸な体作り-」
10月10日 日曜 13:30-15:00
健康の大切さを改めて実感する昨今。
現代人は、偏った食事や不規則な生活で腸内環境が乱れがちに……。腸内環境は健康のバロメーターとも言われています。
そこで注目されているのが、腸内細菌のバランスを整えて、健康な身体作りをするための『腸活』。
腸内環境を整えることは、便秘の改善、免疫力アップ、さらに美肌やメンタルの安定にもつながります。
今回は、体調をくずしやすい季節の変わり目に合わせてすぐに実践できる『腸活』のワークショップを開催いたします。
腸活の基礎基本から、手軽にできる実践方法やNatureの商品の活用方法まで、わかりやすい講義形式で実施いたします。

HPのホーム画面に掲載させていただいておりますが
毎月ワークショップを開催しますので、ぜひお楽しみに♪♪
https://nature-ethical-store.com/event/

9月も皆さまの快適なくらしをサポートさせていただきます。
今後とも、Natureをよろしくお願いいたします。

Comments are closed